向日市消防団

向日市消防団の紹介

IMG_7538

消防団本部

 

大西郁雄

消防団長 大西 郁雄

向日市消防団のホームページ開設にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。

この度は、ホームページという新しい場を通じて、本消防団の紹介と、普段の団員活動を市民の皆様と共有させていただき、向日市消防団を広く知っていただく機会となりますことを期待しております。

消防団と申しますと、敷居の高いイメージがありますが、向日市に在住の住民や職場が向日市の方で構成され、自分たちの町は自分たちで守るという根柢の元、向日市の街並みの様に、穏やかで和気あいあいとした雰囲気の中で日々活動を行っております。普段はそれぞれに別々の仕事を持っておりますが、有事の際は、災害現場に駆けつけて、消防職員と一緒に消火・救出活動に当たります。

しかし、近年は新入団員の確保に苦慮しているところであります。当ホームページの行事や活動報告を通じ、ますます皆様に理解してもらいやすい活動を報告させていただき、入団促進の広報となりますことを強く願っております。 今後とも,市民の安心・安全なまちづくりのために、皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

nomura

副団長 野村 和久

向日市消防団のホームページが立ち上がるという事で、向日市消防団の紹介を兼ねてご挨拶をさせていただきます。 私が向日市消防団の副団長を務めさせていただくようになってから、消防団全体を広い視野で見るようになりましたが、当消防団は、比較的若い年齢層で構成され、皆が仲良く、とても良い雰囲気の中で活動を盛り上げていただいている事が自慢の消防団です。 私たちが出動するような災害が起こらないことが一番の幸せですが、今は、いつどこで何が起きるか分からない時代です。そんな中で各分団は、それぞれが意識を持って、いつでも対応できるように訓練を積んでくれていることに感謝しています。そんな日々の活動も、ホームページを見てくださる皆さんに届けば、災害に出動する以上に市民の皆様の安心に繋がると信じております。 これからも、向日市消防団と当ホームページをどうぞ、よろしくお願いいたします。

yamamoto

副団長 山本 貴之

今回、向日市消防団のホームページが開設されるという事で、多くの方の目に触れる場所ができた事を嬉しく思う一方で、気の引き締まる思いです。 当消防団が管轄しております、向日市という土地は、交通の便もよく、自然と歴史の溢れる場所であります。これからは、北部地区の開発により、ますます人口の増加が予想されますが、安心で安全な街づくりに貢献し、災害が生じないように祈るばかりです。 この土地に生まれ育ち、地元の消防団員として関わってこられた事に誇りを持って今後も活動していきたいと思います。そして、これから向日市消防団を担ってくださる若い団員に、先輩から受け継いできて今日まで続いております、雰囲気の良い消防団を繋いでいただきたいと思います。 それぞれに仕事を持ちながらですが、皆、消防団員として災害のない街づくりを目指して日々活動しております。どうか、またこのホームページに立ち寄っていただき、向日市消防団を応援していただけたら幸いです。

分団の紹介

向日市消防団は、1団、6分団で消防団長以下150名で組織され、向日市全域が管轄区域となっており、それぞれの町ごとに分団が配置されています。

向日市消防団の沿革

向日市消防団は明治22年2月23日、向日町町制施行に伴い、腕用ポンプ3、龍吐水1をもって発足しました。