向日市消防団

分団の紹介 第6分団(向日町)

第6分団防災センター  向日町南山55

管轄地域 向日町
配備車両/
資器材
  • ポンプ車1台
  • 小型動力ポンプ1台
  • 防火衣10着
  • 防火帽10個
  • 防火長靴10足
  • バール5本
  • 大ハンマー5本
  • 剣先スコップ5本
  • ツルハシ5本
  • 掛矢5本
  • ノコギリ5本
分団長 安 田 典 央
構成 分団長以下23名

photo

向日神社 お火焚き祭

2016年10月9日

 

 

平成28年10月9日(日)
向日神社でお火焚き祭が行われ、第6分団からも警戒出動しました。
写真の左奥で待機しているのが第6分団のポンプ車です。

向日神社は地元の貴重な文化財であり、
多くの参列者もいることから、万が一の際は
すぐに消火活動ができるよう、入念な準備を
行いました。

行事が終わり、参列者がいなくなったあとは、
念入りに消火活動を行いました。
無事、安全に消火活動を終えることができました。

 

002

 

004 015

夜間合同訓練

2014年10月18日

本日、向日神社において、5分団と6分団で夜間の火災を想定した合同訓練を実施しました。訓練には、約30名の団員が集まりました。

出火想定場所は参道横で、小型ポンプにて防火水槽に部署し、ポンプ車に中継送水を行い消火活動を実施しました。

各々が自分の持ち場を担当し、連携した消防活動が実施出来ました。

訓練終了後は、第6分団車庫において、反省会を行いました。

他分団の団員さんと日頃の訓練などについて話し合うことで、良い刺激を受け、また今後の課題も明確となり、大変良い交流の場となりました。